Fortran9095book

gfortranをWindows上にインストールする方法を示す.以下は,OSとしてWindows 10 (Home,64ビットオペレーティングシステム)を使用した場合の例である.
  1. gfortranのインストール方法

  2. サンプルプログラムの作成と実行

1.gfortranのインストール方法

  1. Microsoft Edgeなどのブラウザでgfortranのホームページにアクセスし,項目「The Wiki and Getting the Compiler」で始まる文章中のGFortran wikiをクリックする.クリック後, 「Quick links」内の「Download」から「Binaries for Windows, Linux, MacOS and much more!」のBinariesをクリックする.
  2. クリック後,項目「Windows」内のTDM GCCをクリックしてTDM GCCのホームページからgfortranのインストールを行う (TDM GCCからgfortranをインストール ). なお,Cygwinを利用してgfortranをインストールすることも可能である (Cygwinを利用してgfortranをインストール ) .

2. サンプルプログラムの作成と実行

gfortranのインストールが完了したら,テスト用のプログラムと,それをコンパイル・実行するための簡単なバッチファイルを以下のようにして作成しよう.
  1. まず,プログラムを作成するフォルダを定める.一例として,C:の下にf90srcというフォルダを作成し,さらに,その中にhelloというフォルダを作成する.

  2. 上記のhelloフォルダの中に,次の内容のテキストファイルを作成する[1]

            gfortran hello.f90 && a.exe
            pause

    テキストファイルを作成するには,例えばメモ帳[2]などのテキストエディタを利用すればよい.このテキストファイルをcmpという名称で保存する.

  3. 上記のcmpの拡張子は.txtとなっているので,これを.batと変更する[3]

  4. 一方,同じhelloフォルダ内で,メモ帳などのテキストエディタを使用して,以下に示した内容のテスト用プログラムを作成し,hello.f90という名前のテキストファイルとして保存する.拡張子は必ず.f90とすること.

            program main
               implicit none
               write(*, *) 'hello'
            end program main


  5. 先に作成したcmp.batファイルを実行 (ダブルクリック)する.すると,プログラムhello.f90のコンパイルが行われ,プログラムに問題がなければ実行ファイルa.exeが作成される.プログラムにタイプミスなどがあると,コンパイルエラーが表示されるので,テキストエディタでhello.f90を開いて修正してから保存し,再びcmp.batファイルを実行する.コンパイルが成功すると,続いてa.exeが実行され,結果を表示するウインドウの中にhelloと表示される.このような結果が得られれば,プログラムをコンパイル・実行する環境は正しく設定されたことになる.

  6. なお,異なるプログラム (例えばbye.f90)を作成して,それをコンパイル・実行する場合には,上記のバッチファイルの内容を次のように書き換える必要がある.

            gfortran bye.f90 && a.exe
            pause

    このバッチファイルの書き換えを忘れると,以前に作成したhello.f90のコンパイルと実行が行われることになるので注意しよう.バッチファイルを使わない場合には,コマンドプロンプトで以下のように順に入力すれば,コンパイルと実行が行える.

            > gfortran hello.f90
            > a.exe


[1]記号&&pauseの意味
記号&&は,コンパイルが成功した場合に限り,作成されたa.exeを実行するためのものである.コンパイルが失敗した場合には,a.exeは実行されない.また,pauseは結果が表示されるウインドウがすぐに閉じないようにするためのコマンドである.

[2]メモ帳の場所
メモ帳は左下のWindowsのロゴマークをクリックし,「すべてのアプリ」 → 「Windowsアクセサリ」 → 「メモ帳」を選択すると起動する.
また,WindowsでもEmacs系のエディタを利用できるようなので試してみるとよい.

[3]拡張子の表示方法
拡張子を表示するには,Windowsのロゴマークをクリックし,「Windows システム ツール」→「コントロールパネル」を選択し,「デスクトップのカスタマイズ」 →「エクスプローラーのオプション」を選択後,表示タブを選んで,「登録されている拡張子は表示しない」という欄のチェックを外せばよい.
gfortran と gnuplot のインストールページへ戻る→